メイド喫茶のメイドと付き合う方法を考えよう1

西山はるか
ひょんなことからメイドに恋してしまう・・・あるあるですよね!
性獣
いやありませんよ・・・
明後日キララ
ところが意外とあるんだ悲しいことに・・・

これは、真実の愛の物語・・・!

軽い気持ちでメイド喫茶に行ったら意外と楽しかった。

もう一度行ったらやっぱり楽しかった。

何回か行ったらお気に入りの女の子が自分のことを覚えてくれた。

・・・
[youtube]
[/youtube]

恋しちゃったんだ

多分

気付いてないでしょ

堕ちたな(確信)

意外と多いんです。こういう人。

私も友達に連れられてメイド喫茶やガールズバーに行きましたが、確かにあれは楽しいです。

しっかりおしゃべりできるとなんだか「この子僕のこと好きなんじゃないか?!」ってつい思っちゃいます!

 

かくいう私の友人も・・・恋に堕ちたのです。

 

メイドさんを、愛してしまったのです。

 

結論から言うと友達はメイドと付き合うことができました。

この日本にメイドと付き合いたい男はたくさんいるはずです!

ならば!その方法を一緒に考えていきましょう!

 

※ただし友人はイケメンです(絶望)

始まりは秋葉原だった

私の数少ない友人、本郷(仮名)。

役者の本郷奏多に似ており、高校生の時は歩いているだけで彼女ができたものです。

そんな彼から呼び出され、私は飲み屋へと足を運びました。

西山はるか
久しぶりじゃん!どうしたの急に!
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]俺さ・・・好きな人ができたんだ[/voice]
西山はるか
まそっぷ

突然すぎるだろうが!

なんだ?お前なら楽勝でその女落とせるだろう?

羨ましい奴!イケメンって本当クソ!

西山はるか
そりゃよかったじゃん!でも確かお前の仕事は施工管理だよな?女の人いない職場なのにどうやって好きな人できるの?
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]実はその・・・メイド喫茶・・・[/voice]
西山はるか
あじゃぱーwwwwwwww

こりゃ驚いたぜ!

状況を整理しよう!

本郷奏多の現状を簡単にまとめると・・・

・現在施工管理の仕事をしている

・給料は良いが超絶忙しい 休日出勤もしょっちゅう

・女性と出会うタイミングや暇がない

・っていうか女性と話すのが得意じゃない

・そこで女慣れするためにメイド喫茶に行く

・好きな子ができる

こんな感じです!

メイド喫茶で恋活だなんて最初は驚きましたけど、でもこれは悪いことではないと思います。

この世には異性と付き合うことに興味の無い人間もいますが、興味があっても付き合えない人だってたくさんいます。

そういう人たちは決定的に出会いの場が無いのが原因で苦しんでいるんですよね。

出会いが無いのなら、そのきっかけを自分から作らなければ!

だからメイド喫茶に行くのだって全然アリだと私は思いますよ。コスパは悪いけどね!

西山はるか
なるほどね・・・メイド喫茶にいい子がいたんだね。
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]最初は「ちょっと可愛い子だなー」って思って、話してみたらおしゃべり全然うまくなくてコミュ症で、でも白くて細くて髪型もミディアムショート似合ってるし雰囲気も良くて・・・[/voice]
西山はるか
うん、つまり可愛かったんだね。
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]そうだな・・・[/voice]
西山はるか
お前忙しくて金使う暇無いって言ってたし、メイド喫茶通うのはそんなに辛くないよね?
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]そうだね、お金貯めといてよかった。30分5000円だけど[/voice]
西山はるか
は?30分5000円?(困惑)

メイド喫茶には実は表と裏の姿があります。

表は普通にお昼からやっている、喫茶店のような運営形態。

しかしその裏では、夜にBarのような形式で営業する一面もあるのです!

夜は何が違うかというと、飲酒することができます。

お酒を飲めばシャイな人でも女の子と話しやすくなるのでそれは良いのだけど、金額は跳ね上がります。

私が以前行った魔女ガールズバーは、喫茶モードだと30分800円。

しかし飲酒モードだと30分2~3000円くらいに跳ね上がりました。

それでもなかなか辛い料金設定ですけど、本郷が通っている店は5000円です。ぼったくりすぎるwww

西山はるか
そんなにいい店なの?
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]いや、店内の雰囲気はいいけどメイドもそこまで可愛い子いないしコミュ症多いし飲み物も高いよ[/voice]
西山はるか
いやwwwそんな店やめとけwwwお前の家横浜だろ?秋葉原じゃなくて横浜で安いバー探して通えよ!
[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]す・・・好きになっちゃったんだから仕方ないだろ![/voice]
西山はるか
し・・・仕方ないけどお!!

好きになったんじゃあ仕方ない・・・!

イケメンだし大丈夫なんじゃない?

高い店に通っていてはいつか本郷の財政は破綻してしまう!

でもまあ、本郷ならイケメンだしすぐ目当ての女の子を落とせるんじゃないでしょうか?

本郷は高校生の時の同級生なんですけど、とにかくモテました。

本当に歩いているだけで彼女ができるやつなんて存在するのかと目を疑ったものです。

お手玉でジャグリングして遊んでただけで逆ナンされたこともあります。なんだそれ。

だからなんだかんだうまく行ってるんじゃ・・・

[say name=本郷 img=”https://kimotii.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/hongoukanata.jpg” from=”right”]実は・・・好きな子とうまく話せないんだよね[/voice]
西山はるか
な・・・なんですとおお?!?!?!

この本郷、確かに彼女ができたことはたくさんあるが、自分から女の子に話しかけに行ったことは皆無!!

私みたいなブサイクは、中学生、高校生ととにかくモテたくて女の子に特攻して玉砕しまくりました。ひどい時はクラスの女子全員に嫌われたり・・・

まあその失敗のおかげで大学生あたりから女の人と話すことに慣れて無事彼女ができたんですけど・・・。

こいつイケメンすぎて女性との関わり方なんも勉強してこなかったんだwwww

そういえば25歳なのに童貞だもんなあ・・・。大体の人は17歳前後で童貞や処女を捨てるらしいですよ。

 

ということで、現状本郷はお気に入りのメイドからなんとも思われていないようです。

そしてその子を振り向かせる方法を本郷は何一つ知りません。

 

こうして私と本郷の、

「メイドと付き合おう作戦」が始動したのです・・・!

 

→次回はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
西山はるか
会社員だったがうつ病で退職。 そこからなぜかプロナレーター・声優に。 しかしこれだけでは食っていけないと思い絵もデザインもド下手なのに経験者というハッタリをかまして、見事グラフィックデザイナーに転身。 その後さらに収益をアップさせるためにフリーランスエンジニアにジョブチェンジ。もうめちゃくちゃである。